【全シリーズ制覇記念】あなたにぴったりのトゥルースリーパーの選び方☆

公開日: : 最終更新日:2016/04/20 トゥルースリーパーシリーズの選び方

こんにちは!トゥルースリーパーシリーズを全制覇した白鳥です(`・ω・´)。

プレミアム、コンフォート、ネオフィール、セロ。そして、ウェルフィットとエクセレント。

この6つのマットレスを体験した結果、このブログを読んでいる皆さんに最適な『トゥルースリーパーの選び方』をご紹介できたらなあと思っておりました。

今回は私見全開ですが、私なりに編み出した『あなたにぴったりのトゥルースリーパーの選び方』を考えてみたいと思うので、ちょっぴり参考になれば幸いです!

 

☆1 まずは、布団タイプかベッドタイプか選択しよう

ベッド ふとん

まずはベッドor布団で決めましょう。

トゥルースリーパーシリーズは基本的にベッドマットレスの上に敷くのが一般的ですが、畳の部屋に直接敷くタイプのマットレスもあります。

それがコンフォート(低反発マットレス)&ウェルフィット(中反発マットレス)。

IMG_20160114_145219

トゥルースリーパー コンフォートは直接、畳や床の上に敷けるように、厚さ7cmと厚くなっております(プレミアムは5cm)。

ちなみに中はこんな感じ。上が低反発素材、下は型崩れを防ぐためのウレタンフォームの2層式です。

低反発マットレスは沈み込み過ぎて床にぶつかるかも…?と不安になられた方もいらっしゃるかと思いますが、寝てみた感触は、ふっかふかで底当たり感ゼロです。

例えるならば、適度に弾力のあるスポンジの上に乗る感覚でしょうか。厚くなっている分、ふかふかです(^^)。

また、コンフォートは三つ折りタイプなので、持ち運びも楽々。5.6キロしかないため、ひょいっと持ち上げることができます。

ベッド派の方はプレミアム、ネオフィール、セロ、エクセレントを視野に。

布団派の方はウェルフィットやコンフォートなど、厚みがある&三つ折りできて持ち運びしやすいものを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

ワンランク上のウェルフィットは個人的に超おすすめ!

IMG_20160320_165052

三つ折りできるマットレスの中でも、おすすめはウェルフィットという中反発マットレスの上位モデル。

アウトレットモールでこのウェルフィットを体験したのですが、とーっても素晴らしかったです!

 

ウェルフィットは上の部分が、赤ちゃんのほっぺみたいに、むっちむちですいつくようなお肌。

その下は、固めのウレタン構造という二層式になっております。

厚さは7.5cmと厚く、三角のぽこぽこ素材が下から支えてくれているので、横になると寝返りが打ちやすいのにふわっと包み込まれる感触。

一緒に見に行った友達が「頭の先からつま先まで気持ち良い~」とため息まじりに呟くと、店員さんがにこにこしながら、「実際寝てくださったお客様の中で一番人気はウェルフィットですね」とおっしゃっていました。

 

 

実はセロも出し入れに便利なんです!

IMG_20160209_142102

私個人の意見を言うと、トゥルースリーパー セロも持ち運び&床敷きに便利です。重さも4キロと軽く、三つ折りにできるだけでなく、弾力があるので床に接地する感じがありません。

ちょっと横になりたいとき、寝転んで本を読みたいとき、ヨガをしたいときなどにサッと取り出せるのがセロ!

間違ってジュースをこぼしても丸洗いできちゃいますしね。

個人的には『昼寝に使いたいマットレス』NO1です。

 

☆2 フィットするものと弾力のあるもの、どちらが好き?

IMG_20160205_150547

フィットするものが好きな人はプレミアム、コンフォート、ネオフィールがおすすめ。

この3タイプは体にぴったりとフィットしてくれるので、包み込まれる感覚を味わうことができます。

対して、弾力のあるもの、沈み込まないものが良い人にはセロやエクセレントがおすすめです。

セロはトランポリンの上に乗っているような、ボヨンと跳ね返る感覚。エクセレントは無数の柔らかい点で支えてくれる感覚で、沈み込まないのが特徴です。

 

この中間に存在するのがウェルフィットでしょうか。

ウェルフィットは、エクセレントと違い、下が三角の点で支える構造になっています。上がネオフィールのもちもち弾力素材なので、適度なすっぽり感&弾力があります。

 

☆3 こまめな手入れで長持ちさせたいorいろんなマットレスを試してみたい

 

「マットレスの寿命は大体5年ですね」と店員さん。

どうしてもマットレスの性質上、腰の部分(最も重さがかかる部位)がへたりやすいのですが、このデメリットを解消するマットレスもあります。

それがセロとウェルフィット。こちらの商品は頭部、腰部、足元と6ブロックを入れ替えることができるため、へたりやすい部分を定期的に入れ替えることで長持ちさせることが可能です。

Photo_16-03-07-16-17-01.524

中でもセロは、トゥルースリーパーシリーズの中でも唯一丸洗いできるマットレスなので、さらに長持ち度アップ。

こまめな手入れで長持ちさせたい方は、柔らかめ好き→ウェルフィット。固めが好き→セロを選ぶと良いでしょう。

 

☆4 あなたは筋肉質?それともふっくら体型?

 

アウトレット店の店員さん曰く、「男性はセロを買っていく場合が多いです」とのこと。女性に比べ、筋肉質な男性は、弾力性のある硬めの高反発マットレスを心地よく感じる人が多いそうです。

横になったときに動きやすいと感じるのだとか。

対して、体のふっくらした女性や、お年寄りの方、体が硬いと感じている方は、ふんわり体を包み込んでくれる低反発、中反発マットレスが心地よいと感じるそうです。

中でも、睡眠時間が短い方には、姿勢を安定させる効果が高く、弾力性の少ないプレミアム、コンフォートがおすすめだそうですよ。

1456477112594

私が店員さんとお話をする中で最も「そうか!」と共感したのは、「どのマットレスも体圧分散に優れているので、寝心地で選んでほしい」というセリフでした。

腰痛に良いのは硬い布団!という風潮がありますが、それは一概には言えないとのこと。

元々、柔らかい布団好きだった人がいきなり硬い布団にすると、腰もびっくりして逆に悪くなる可能性もあるのだとか。

反対に、硬い布団好きの人が柔らかい布団に寝ると違和感を感じて、眠りが浅くなってしまったりするそうです。

そのため、購入する際、最も重視してほしいのは、自分が柔らかい布団(フィット感のあるもの)が好きか、硬い布団(弾力性があり、接地面が少ないもの)が好きか考えてみることなのだそうです。

その上で、ベッド派ならつるんと敷ける一枚のもの。布団派なら三つ折りできるもの・・・と選んでいくのが良いのではないでしょうか。

 

各マットレスそれぞれの紹介

 

ちなみに、トゥルースリーパーの公式サイトによると、各マットレスの特徴は下記のようになっていました。

 

低反発マットレス

IMG_20160205_145821

(トゥルースリーパー プレミアム、エクセレント、コンフォート)

『一つの姿勢を安定させるのに優れている』

『睡眠前半は眠りが深く、ほとんど動かないため、睡眠が短い人におすすめ』

フィット感 ★★★★★

寝返りサポート ★

寝心地 柔らかめ

 

中反発マットレス

001

(トゥルースリーパー・ネオフィール。ウェルフィット)

『プルプルとした素材の触り心地がやわらかい』

『うつぶせ寝でも、胸が圧迫されないので、呼吸が楽』

フィット感 ★★★★★

寝返りサポート ★★★

寝心地 柔らかめ

 

高反発マットレス

032

(トゥルースリーパー・セロ)

『通気性が良く涼しいので、汗かきタイプな人におすすめ』

『低反発に比べて沈みこみ過ぎないのでスムーズに寝返りをうつことができる』

『硬めなので、がっちり体型だと硬さがマッチして動きやすい』

フィット感 ★★

寝返りサポート ★★★★★

寝心地 硬め

 

※フィット感=沈み込み・接触面積の広さ

寝返りサポート=反発力

 

以上、私なりにまとめた『トゥルースリーパー』の選び方でした。

最後に個人的NO1マットレスを決めたいと思います。

ドドドドドドドド(効果音)・・・・・・ジャジャーン! 『ウェルフィット』!

表面はもっちり&ガーゼ生地で柔らかい感触。なのに、下はしっかり点で支えてくれていて沈み込み過ぎない。

それに、厚さ7.5cmとふかふかで、直置きでもベッド敷きでもOK。

そしてそして、6ブロックをローテーションさせられるので長持ちさせることができる・・・。これはもう360°隙なしマットレスではないでしょうか。

とはいえ、どのマットレスも良い子たちなので,自分にぴったりのものをぜひ、見つけてくださいね( *´艸`)

 

 

★各マットレスの選び方まとめ★

・最も重要なことは、自分が柔らかい布団好きか、硬い布団好きか知ること

・こまめな手入れで長く使用したい人はセロやウェルフィットがおすすめ

・しっかりフィットしてくれるものが好きなら、中反発か低反発マットレスがおすすめ

・筋肉質な男性にはセロが選ばれている

・(実際に体験した人から選ばれている)売れ筋商品はウェルフィット

というわけで、今日はこんな感じで。

もし、「ブログ応援してくれる!」という人がいましたら、ぽちっとしてくれると励みになります(∩´∀`)∩


にほんブログ村

では、またー(*'ω'*)

関連記事

IMG_20160119_124750

低反発マットレス選びに役立つ3つのポイントを紹介

こんにちは! 長年の腰痛から解放されて、「健康って素晴らしい(∩´∀`)∩」と思う白鳥

記事を読む

IMG_20160320_164926

トゥルースリーパーシリーズ。低中高反発マットレスを実際に体験した比較結果

こんにちは!トゥルースリーパーを家族で愛用している白鳥です。 いつのまにか4月も終わり・・・。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_20160320_164926
トゥルースリーパーシリーズ。低中高反発マットレスを実際に体験した比較結果

こんにちは!トゥルースリーパーを家族で愛用している白鳥です。 い

110
【間違いだらけ】トゥルースリーパーセロ丸洗い体験記

こんにちは!白鳥です。 すっかりお昼寝用として我が家に定着したセ

001
トゥルースリーパーネオフィールを一か月使ってみた!

こんにちは!寝具をトゥルースリーパー ネオフィールに変えて、一か月が経

1456477112594
【全シリーズ制覇記念】あなたにぴったりのトゥルースリーパーの選び方☆

こんにちは!トゥルースリーパーシリーズを全制覇した白鳥です(`・ω・´

IMG_20160320_165017
【プレミアムの上位モデル】エクセレントを体験してみた!

こんにちは!トゥルースリーパー直営店潜入第2弾★というわけで、今回はト

→もっと見る

  • 白鳥とトゥルースリーパー
    名前:白鳥
    年齢:30歳
    一言:腰痛に悩む独身乙女。

    去年の10月あたりから、腰痛で悩むようになった白鳥。
    朝起きると、激痛で体を『く』の字に曲げていました。

    ちょっと姿勢を変えると、雷のような痛みに悶絶する日々……。
    ぶら下がり棒。姿勢矯正の棒。フラフープ。腰用のマッサージ器も買ってみたのですが、そのときは気持ちよいものの根本的解決にはならず……。

    そんな私が次に目を付けたのは、寝具。

    「腰痛に効く!」という口コミを見て、トゥルースリーパーを購入してみました。

    このブログで、腰痛に本当に効果があるのか感想をつづってみたいと思ってます。

IMG_20160320_164926
トゥルースリーパーシリーズ。低中高反発マットレスを実際に体験した比較結果

こんにちは!トゥルースリーパーを家族で愛用している白鳥です。 い

IMG_20160114_145316
腰痛に悩んだ結果、トゥルースリーパーに決めたの巻

例えるならば。 ズギャン!!ズギャン!!ズギャーン!! ち

110
【間違いだらけ】トゥルースリーパーセロ丸洗い体験記

こんにちは!白鳥です。 すっかりお昼寝用として我が家に定着したセ

IMG_20160209_142102
トゥルースリーパーセロ(高反発マットレス)が家に届いた!

  こんにちは! トゥルースリーパーセロが家に届

IMG_20160209_140757
トゥルースリーパーネオフィール(中反発マットレス)が届きました♪

こんにちは! 家族でトゥルースリーパーを使い始めた白鳥一家でござ

032
トゥルースリーパー セロを一か月使ってみた感想

こんにちは!トゥルースリーパー セロが我が家へ来て、ちょうど一か月が経

1456477112594
埼玉にあるトゥルースリーパーのアウトレット店に潜入!気になる価格は?

いきなりですが聞いてください。 私、先日どこに行ったと思います!

1456477112594
【全シリーズ制覇記念】あなたにぴったりのトゥルースリーパーの選び方☆

こんにちは!トゥルースリーパーシリーズを全制覇した白鳥です(`・ω・´

001
トゥルースリーパーネオフィールを一か月使ってみた!

こんにちは!寝具をトゥルースリーパー ネオフィールに変えて、一か月が経

IMG_20160118_153600
低反発マットレスは腰痛に悪いって本当? 本当かどうか調べてみた

こんにちは!白鳥です。 最近、高反発マットレスって流行っているら

PAGE TOP ↑